事前に知っておこう!インビザライン治療の注意点について

新たな矯正治療「インビザライン」

歯並びを良くするために矯正治療を実施しますが、大阪や勝どきにある歯医者では「インビザライン」と呼ばれる新たな矯正治療を取り扱っています。透明なマウスピースを装着するだけで矯正が完了するという画期的な治療法、インビザラインについてチェックしてみましょう。

インビザラインのおすすめポイントBEST5

no.1

目立たない

透明のマウスピースを装着して矯正治療をしていくので、基本的に目立たず周囲にバレることはありません。そのため、従来の金属ワイヤーを使用した矯正治療に抵抗がある方はインビザラインに挑戦してみると良いですよ。

no.2

違和感が痛みをあまり感じない

インビザラインでは違和感や痛みが少ないということもおすすめポイントになっています。他の矯正治療と比較しても短い期間でマウスピースの取り替えを行なうので、治療に苦しむことなく歯並びを治せるでしょう。

no.3

食事も問題なく楽しめる

マウスピースで矯正していくので基本的に取り外しをすることが出来ます。1日20時間以上は装着しないといけない決まりなどはありますが、食事のときは外しても問題ないでしょう。おかげで食事を楽しむことが出来ますよ。

no.4

通院回数が少なくて楽

スムーズに治療が進んでいくと歯医者に通院する回数が減るので負担が軽くなるでしょう。他の矯正治療は2~4週間に1度のペースで通院しますが、インビザラインは2ヵ月に1度となっています。中々通院することが出来ない人はインビザラインを検討してみましょう。

no.5

色んな症例に対応している

インビザラインの治療が登場してから今まで色々な進化を遂げてきたおかげで、現在では色々な症例でもインビザラインを適用することが出来ますよ。まずは、歯医者に行ってインビザラインが出来るかどうか検査してみることです。

事前に知っておこう!インビザライン治療の注意点について

治療

1日20時間以上は装着すること

インビザラインでしっかりと歯並びを良くしていくためには、1日20時間以上は必ず装着しましょう。マウスピースを外すのは歯磨きと食事中のみにしておくことです。1日のほとんどをマウスピースを装着してないと治療が長引いたり、治療に失敗したりする恐れがあるので注意が必要ですよ。

虫歯に気を付けよう

もしインビザライン治療中に虫歯や歯周病などになってしまったら、治療に支障をきたしてしまうので気を付けましょう。余計な治療を発生させないためにも歯磨きをきちんと行なう以外にもデンタルケアをきちんと取り組むことが大切です。

注意点はしっかり守る!

本格的にインビザラインの治療を開始したら、もっと細かい注意事項を説明してくれます。どの注意事項もしっかりと守って、矯正治療に専念することが大事です。綺麗な歯並びを手に入れるためにも頑張りましょう。